本文へスキップ

男子跣足カルメル修道会

ギャラリー

nagoya1day

新刊案内「修道院の風」

若者に勇気を せわしく不安な暮らしに愛を 疲れた心に安らぎを

競争社会の真っただ中から隠れた修道生活へ。祈りの日々、折にふれて綴った随想集。

 著者:原造修道士(カルメル会)
 出版:女子パウロ会 2018.5.10

carmel

カルメル誌

カルメル誌の最新号、2019年夏号が刊行されました。2015年冬号までのバックナンバーの目次もご覧いただけます。




  

mokusoutokyo

黙想の家(東京・上野毛)

多摩川の河岸段丘の一番上にあり、丹沢・箱根・富士山を眺めながら、過ごしていただくこともできます。






mokusoukyoto

黙想の家(京都・宇治)

最寄駅は京都駅から電車で十数分。広い敷地と緑に囲まれた黙想の家。ゆっくりとお過ごしいただけます。








TOPICお知らせ1

土曜静修 in 名古屋
― カルメル会士とともに過ごす
  聖母の土曜日 ―

▶【 次回 】
  9月7日(土) 13時~17時
  ※最新チラシは、こちら をご覧ください。

本年より「土曜静修 in 名古屋」と名称変更。
(第1土曜日 13時~17時<8月休み>)

次回以降の予定は、10月5日(土)、11月2日(土)、12月7日(土)。


新刊案内
「修道院の風」
2018年5月10日刊行
若者に勇気を
せわしく不安な暮らしに愛を
疲れた心に安らぎを

競争社会の真っただ中から
隠れた修道生活へ。
祈りの日々、
折にふれて綴った随想集。

 著者 原造修道士
   (カルメル会宇治修道院)
 出版 女子パウロ会
    ISBN978-4-7896-0794-0
 定価 本体1100円+税

キリスト教系書店、またはShop Pauline、パウルスショップ、教文館、紀伊國屋書店、ジュンク堂書店などのインターネットショップでもご購入いただけます。

四旬節講話シリーズ<2019>終了しました
家庭の危機 教会の危機
~『愛のよろこび』に光を求めて~

【 日時 】下記各日曜日、午後2時半開始、
     入場無料(講話後、主日ミサ)

3月10日(日)
「神の愛の共同体
 -家庭の霊性とカルメル」
  九里 彰神父(カルメル修道会)

3月17日(日)
「いっしょにいのちを育みたいなあ
 -家庭と教育の現場から」
  小林 由加氏(カトリック学校教員)

3月24日(日)
「創り創られるもの
 -結婚・家庭の自然と恩寵」
  田畑 邦治氏(白百合女子大学学長)

3月31日(日) 
「キリスト信者の結婚と家庭
 -霊的・司牧的同伴からの一考察」
  松田浩一神父(カルメル修道会)

4月 7日(日)
「聖家族を要として家庭と教会を見つめ直す
 -危機を好機に
  大瀬高司神父(カルメル修道会)

【場所】
 カトリック上野毛教会 聖堂
  東急大井町線上野毛駅
  下車 徒歩7分
 TEL 03-3704-2171


主な更新履歴(2019年)お知らせ2

2019年6月24日
「カルメル誌」の情報を更新しました。
2019年2月26日
四旬節講話シリーズ<2019>の
情報を掲載しました。
2019年1月7日
聖テレジア修道院(黙想)<東京・上野毛>
2019年の情報を掲載しました。




 その他・お問い合せ

カルメルの修道生活に関心を
お持ちの方はお近くの修道院

  <東 京・上野毛>


  <名古屋・日比野>


  <京 都・宇 治>


  <石 川・金・沢>


・・・までお問合せ下さい。


 詳しくはここをクリック